妻・夫

何かあった時にお金に困る状況にならない様に、という男の責任の現れなんだなと思った。

投稿日:

981 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)02:20:06 ???
>>923
わかる。
私も普段使いには似つかわしくない大粒のルビー(私の誕生石)を婚約指輪を貰ったの。
その大きさにビックリして(デザイナー物で発注前だった)「こんな高価な物のいいよいいよ」と言ったけど、「価値があるものを送りたいんだ」と言われた。
今子供2人(小学生)。何事もなく過ごしていても旦那は9歳上だから多分私より先に虹の橋を渡るだろう。
今二人馬力で生活には困ってないけど、この先何が起きるかわからない。
何かあった時にお金に困る状況にならない様に、という男の責任の現れなんだなと思った。
982 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)05:29:32 ???
ありがたく貰っておいて良かったじゃない?
983 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)06:50:01 ???
>>982
おはようございます。
そうね、あの時はまだそんな宝石が似合う手じゃなかったし、サッチー級じゃないと無理だよこれはと思ったから、半分は不相応、半分は貰っても持て余すわだったの。
だけど今はすごく大きい出費だっただろうに、贈ってくれた夫の気持ちに感謝してるわ。
指輪見る度に何があっても夫も子供達も幸せにしようと思うわ。
990 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)12:50:51 ???
アクセサリー話に便乗するわ
婆の子供が産まれたときに、友人からピンキーリングをお祝いに貰ったの
子供には使わないものだけど、何かあったらお金に変えてねって言われて
そのまましまってあったんだけど、
震災の時に本当にどうしようもなくなって、
少しでも足しにしようと買い取り屋に持って行ったら、十万ちょっとになったの 
その場で泣くほどありがたかったわ
彼女はもう亡くなってて、形見でもあったんだけど許してくれると思うの
>>984
乙です、ありがとう
991 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)13:12:26 ???
>>990
ご友人が願ったとおりの使い方をして貴女と家族の生活の助けになったのだから、喜んでいるに決まっているわ。
992 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)14:28:11 ???
>>990
美しい話だわ。
何かの時に換金可能な物をくれた方は先読み出来る方だったのね。
994 :名無しさん@おーぷん 20/03/10(火)15:05:37 ???
約30年前、結納で婚約指輪をもらったの。
当時は、給料の3ヶ月分の立て爪ダイヤモンドが主流だったわ。
爺が貯金少ないのを知っていたので、婆は給料の1/3ヶ月分の誕生石でいいと言ったのだけど、
爺母が用意してくれたそうで。
当時は、婚約中の女性は仕事でも婚約指輪をはめているのが普通(婆のいた会社だけかも)で、婚約中は、ずっとはめてたの。
でも、結婚から10年ほどで、すっかり太ってしまいはめてないわ。
婆家の子どもは、3姉妹で3姉妹とも、まだまだ出産適齢期なの。

正直、爺のプレゼントではなく、爺母のプレゼントなので、思い入れも無く、早く誰かに譲りたい。
婆家の娘たちや孫にだと不公平な気がするのよね。
爺姉妹に1人だけ女の子がいるので、よかったら姪っ子に譲りたい気持ちもあったりするの。

-妻・夫

Copyright© 笑顔のランドセル , 2020 All Rights Reserved.